2013年度 2月例会

 <2月24日(日)鳴尾浜貯木場にて>

 参加者・・(敬称略) とよぢ(幹事)、魚魂、ヘネシー、ぶるぱぱ、タリバンバン、jem(見学)

              
晴れだが西風5メートルの予報。
あらかじめ予想し、四方の風に強い釣り場の選択をした幹事の大勝利(笑)

しかも大潮で満潮から下げに入るという絶好の条件!
しかもこの1週間この釣り場は絶好調!!
もう、釣れないワケがない(笑)。参加者5名で並んで釣り開始!

作戦通り釣り場は四方を高い防波堤で囲まれており、ほぼ無風状態。しかも、あったかい!

まずは幹事のとよぢ氏の挨拶からです。







 ここで今回の釣り参加メンバーの紹介です。




春の気分を味わいながらワイワイおしゃべりしながらハネを狙う五人衆。
しかしアタリすらない!カメラの出番がない!

そこで幹事が身を削ってネタ作り!(笑)
竿折る→エビ撒きシャク折る→心折れる(爆)
この日唯一タモが活躍したのは折れたエビ撒きシャクをすくい上げる時のみ(爆)



ここからは、釣り場の様子と和やかシーンのショットです♪(笑)



ん、竿二刀流? 宮本武蔵? 宮本とよぢ(爆)









仕事の途中で抜けだして駆けつけてくれたjem氏。









いわゆる「ぶるアタリ」は全員2、3回あったが、本アタリボーズで終了(T_T)
とりあえず朝に幹事から渡されたコンビニ袋にいっぱいのゴミを全員で拾って釣り場クリーン作戦。






のちのランチでは、幹事の謝罪(笑)
また、今後の活動などの話し合いもし、充実のランチタイムで終えました。
例会ならぬ「0会」でございました(笑)

皆さん、お疲れ様でした。
次回は3月20日に予定されている3月例会の模様をお届け致します。