山陰より遠征 釣り&宴会

 <6月16日(土)〜17日(日)大阪湾〜難波>

 参加者(釣り宴会)・・(敬称略) 魚魂、ヘネシー(担当)、ガンタ、RYU、ぶーこ、ナミ(見学)

    (宴会のみ)・・(敬称略)ニケ、タリバンバン、RYU弟、カモメのH

 BFC 山陰から幹事長RYU さんと女帝ぶー子さんの二人が大阪に遠征してきました。
 爆爆シーズンに入ったであろうチヌを狙って5回目の遠征です。
 まずは16日朝の釣りのもようから。

 前日の金曜日から降り続く雨は時折激しく降り、待ち合わせ時間の6時にはどしゃ降り状態。

 それでも関西メンバーから魚魂代表、ヘネシー幹事長、ガンタ顧問、ナミ料理長と、
 休みが取れた4人が集まり、合計6人の釣りとなりました。

 天候の加減で渡船での沖波止は諦めて、
 すぐ車に避難出来るよう南港周辺の地波止で竿を出す事にしました。

 まずは昨年の実績が 高いポイントへ。
 ガンタ顧問にイガイを採取してもらい、
 雨の中準備しているといきなり大型貨物船が入港。一気にポイントがなくなりました。
 それでも残ったスペースで全員細々と釣り開始。
 今回は全員落とし込みで攻めます。







お魚の活性は高く、ガンタ顧問は1投目からヒットしますが惜しくも針外れ。
全員にまんべんなくアタリがあり、 エエ感じなのですが、喰いが浅いのか舜バレが多い。
それでもキビレ混じりでポツポツ釣れています。
そして遂にこの御方の竿が大きく曲がりました。
女帝ぶー子さん、大阪湾初チヌです。やりました。





そして暫くすると今度は魚魂代表がこの日最大52pの歳無しをゲット。


全員気合いが入り、さあ今からと言うときに港湾作業が始まり場所移動。
ここで、竿を出さずに傘を出して見学していた雨が苦手のナミ料理長が早上がり。
その後、ポツポツとチヌを追加し、1時過ぎに納竿としました。






ランチにはカモメのH所長も駆け付け、和気あいあいのランチでした。










そして夜はお楽しみの宴会。
ミナミの居酒屋にて飲み放題食べ放題!!
RYU幹事長の弟さんが飛び入り参加し、遅くまで盛り上がりました。










皆さん、釣りに宴会にとお疲れ様でした。
次回は6月例会の模様を予定しております。